茂野吾朗は道草を楽しんでいた

この記事は1分で読めます

こんにちは。

今日も10分で書いていきますよ。

 

タイトルは誰のことか分かりますか?
茂野吾朗というのは、野球漫画「メジャー」の主人公です。

 

知らない人のためにざっくりいうと、
野球を通して主人公が成長していくっていう話です。

物語って大体そうか(笑)

 

ざっくりしすぎましたね(笑)

 

あ、だめだ集中できない。

 

実は今日僕、仕事休みなんですよ。

 

 

休みだからと言って、メジャーをずっと読んでて
気付いたら夜中の2時とかになっていました。

 

 

そこからお風呂入って寝て起きたのが昼の12時30分。

 

お風呂入るときにいつもヒゲをそるんですが、
眠いから今日はいいやと、ヒゲをそるのをさぼりました。

 

なので今は無精ヒゲです。

 

 

いつものように起きて記事を書いていますが、
やはり集中できません。

 

理由を考えてみました。

 

・時間(リズム)が違うから
・気になることがあるから

 

おもにこの2点かなと。

 

 

いつも起きて記事を書くのが大体9時30分とかそれぐらいです。

 

でもいまは13時22分。

 

時間が違うので変な感じがします。

 

 

そしてもう1点は、いろいろ気になることがあるからです。

 

ヒゲ剃ってないなとか
昼ごはんまだ食べてないな何にしようかな

とか

休みだけど何しようかなとか。

 

 

顕在意識としては認識してないんですけど、
おそらく潜在意識のどこかでこれらを考えている
自分がいると思うんです。

 

 

いつも記事を書くのは仕事に行く直前です。

 

記事を書くのが遅れたら遅刻するという状況。

 

ちゃんと書かないと遅れてしまうと緊張感があるから
記事を書くという1点に集中できます。

 

 

でも休みの日で、記事を書くのに制限時間がなくなると、
緊張状態が無くなってしまいます。

 

人はある程度の制約があった方がパフォーマンスもあがる、
と感じますね。

 

 

あ、時間。

以上です!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。