実績0の状態から逆オファーされるまでの流れ

こんばんは、フリスクです。

商品設計の対談音声の特典受け取って頂いた方ありがとうございましたー!

(↑頂いた感想の一部)

「まだ対談音声聞けてない!」

っていう方はこちらにまとめたので是非聞いてみてくださいねー!
↓↓↓
【第2弾】累計1億円以上売り上げた「0からのビジネス構築のプロ」との対談(全編)

今回は『商品設計』に関するテーマでしたが、

「発信ジャンルは決まっているんだけど、具体的にどう動いていけばいいか分からない」

っていう方が結構多い印象でした。

発信ジャンルっていうのは、

筋トレ、美容、ダイエット、受験、コミュニケーション、稼ぐ系

とかですね。

確かに僕も最初やるとき、どうマネタイズしようかめっちゃ考え込んでいた時期ありましたね。

なので、伊藤さんとの対談音声で語っていた『商品設計』とは別角度で収益化について解説していこうかなと。

というわけで早速ですが、まずは一人でもいいので見込み客の方と接点持つのがいいかなと思います!

つまりアウトバウンド集客(こちらから接点を持ちにいくスタイル)を行っていくという感じです。

メッセージでやり取りや通話をしていくと、相手の悩んでいる事や気持ちが少しずつ分かるようになります。

すると求められる事(ニーズ)が理解でき、その中で経験値も増えていき、有料で教えられる段階まで来れると思います^^

その段階までいくと「自分にも伝えられる事、役に立てそうな事ができそう」と感じれるようになるかなと!

ざっくりとまとめると、

①アウトバウンド集客を開始する
→まずは無料モニターを獲得する事をゴールにする
→並行してSNSで発信していき、ファンを増やしていく

②マネタイズを検討する
→無料で教える中で自信ついたら有料セッションやサポートなど、何かしらのマネタイズを考える

という方向性でやっていくのがいいですね!

僕も最初、自分から接点を持ちにいくスタイルでいろんな人とメッセージやり取りしたり、質問があったら超全力で相手が想定する3倍ぐらいの熱量で返事したりしてました。

あるときはその一人の為だけに動画作った事もあります。

そしたら自然に「フリスクさんってコンサルやってないんですか?」ってサポートしてきた方に逆オファーされるようにまでなりました。

まあそこまで無料で徹底的に教えてあげてたら嬉しいに決まってますよね笑

そういう事を繰り返すうちに、相手の躓いているポイント、悩みが段々と分かってきます。

相手の気持ちが理解できるから、どう文章を書いたら響くとか、どう言われたら嫌われるとかもわかるようになったんですよね。

だから、お客さんを集める肌感覚(集客)も同時に培われていきました。

僕がいま話したような流れは、対談音声の特典で渡している『リーダールート』という進め方です。

「商品はすぐに用意できそうにないけど、とりあえず実績0からでも進めていきたい!!」っていう方には最適なルートです。(僕もこのリーダールートでここまで来れたのでかなり再現性はあります)

もちろん稼ぐ系に限りません。

美容、ダイエット、コミュニケーション、恋愛、筋トレ、英語、なんでもいけます。どんなジャンルでもできます。しかも実績0からです。

せっかくなので是非特典を受け取って聞いてみて下さい。

下の対談音声を最後まで聞いて下さった方に、商品設計の具体的な内容を解説している対談特典をお渡ししております。

(↓再生ボタンを押して視聴する)

 

【特典音声の受取り手順】

※10秒で終わるのでサクッと受け取って下さい。

①以下のリンクから、特典受け取りフォームに入力。
コチラ

②入力後、自動返信で特典をお渡します。

※いつ特典を非公開にするか分からないのでお早めにどうぞ。