失敗しないビジネスの作り方3ステップ

フリスクです。

今回は『失敗しないビジネスの作り方3ステップ』という事で解説していきます!

でですね、いまから解説する内容は単に実績を作りましょう!とかまずは0→1を達成させましょう!とかの話ではないです。

もちろんそれ自体が間違っているわけではないですが、もっと前提となる所です。

そもそもビジネスの組み立て方が分かっていないから、

○自分の強みが発揮されず、お金の為に疲弊しモチベーション下がって作業できなくなる
○稼ぐ系ジャンルしか分からないから疑問を感じながら成果だそうとする
○お金のためだけにビジネスをしてしまう

みたいな事になってしまうんですよね。

だからやるべきなのは、『正しいビジネスを構築する方法』を知ることです。

言い換えれば、『失敗しない為のビジネスの作り方』です。

じゃあ失敗せずに正しいビジネスってどう作っていけばいいのか?っていう所を解説していきますね。

正しいビジネス構築の為の3ステップ

以下のSTEPで進めていくのが分かりやすいですし成果を出しやすいです。

STEP1:人生の棚卸しをする
STEP2:ビジネスとして機能するかチェックする
STEP3:リサーチをする

各STEPを説明していきますね。

STEP1:人生の棚卸しをする

人生の棚卸しっていうのは何かっていうと、

・過去の経験
・自分の得意・不得意
・やりたい事・したくない事
・将来達成させたい目標
・提供できること
・教えられそうな事
・時間とお金を使って来たこと

とかとか。

各ステップを細かく伝えようとすると万里の長城ぐらい長くなりそうなので今回はざっくりとお伝えします笑

例えば、「副業もビジネスもまったく経験が無い!」っていう人だったとしても

・営業経験が長かった
→セールスの仕方を教えられるかも

・デザイン系の学校に通っていた
→Twitterのアイコンやヘッダー画像ぐらいなら作ってお金頂けるかも

・趣味で英語や中国語を学んでいた
→ZOOMで勉強会やったりお茶会で収益化できるかも

っていう発想が生まれてくる可能性は十分あり得ます。

ちなみに僕フリスクは過去にセレクトショップ屋やスーツ屋で働いていたり洋服が好きでファッション系の発信で考えた時期もありました。

「稼ぐ系しかないんかな・・・」と諦める必要はまったくありません。

過去の経験や得意な事からビジネスに繋がるアイデアや武器が出てくるかもしれないので、必ず最初に人生の棚卸しをするべきです。

棚卸しをするからこそ、ビジネスをただのお金稼ぎと考えなくて済みます。

心からやりたい事とビジネスを一致させる事ができれば良い意味で仕事と休みの境界線が無くなります。

エネルギー溢れて楽しそうにビジネスやってる人って、ビジネスと日々の生活が高い抽象度で繋がっています。

STEP2:ビジネスとして機能するかチェックする

次にやることが、『ビジネスとして機能するか』というチェックです。

いくら好きな事や得意な事とはいえ、誰にも求められないことだったらお金を頂けないです。

「僕は空の雲を永遠と眺めているのが好きなんです!!」

っていう情熱があったところで「なんやそれwww誰の悩みも解決できんわwww」っていう感じですよねw

ちょっと例えば微妙かもしれませんがw

分かりやすいのでいえば『HARMの法則』ですね。

H:Health・・・健康、美容、容姿
A:Ambition・・・将来、夢、キャリア
R:Relation・・・人間関係、恋愛、結婚
M:Money・・・お金

この4つのジャンルを踏まえた上でジャンルを選定すれば、大きくは外れないです。

なぜなら、上の4つは人間が根本的に悩むものだからです。

STEP3:リサーチをする

最後はリサーチです。ここでいうリサーチっていのはライバルなどの競合ですね。

「はいはいリサーチが大事っていうのは聞き飽きたよ」

って思うかもしれません。僕も聞き飽きました。笑

でもなんでいろんな人がリサーチが大事っていうのか?

本当に大事だからです笑

切り口はいくつかありますが、例えば健康系ジャンルでいう『予防医学』とか『ダイエット』とかだったら

・フロントエンドとバックエンドの単価は?

・どんな導線で商品をぶつけている?

・集客はどんなメディアを使っている?

・収益化はうまくいってそう?

・サービスはどんな形態?サポートがメイン?コンテンツ販売は?

こういうのが考えられます。

リサーチにもポイントというかコツがあるのですがこれも詳しく解説しようと思ったら長くなるのでまたどこかで話せたらと思います。

【全編】実績ゼロでも情報発信をしながら稼ぐ方法

前回もお伝えしましたが、大学受検ジャンルで年収2000万円達成した方がいます。

この方も自分も過去の経験や強みを活かした上でうまくビジネスに繋げていますね。実際に成果出ていますし。

「そもそもなんでそんな成果出せるのか?」

「イチ個人がどうビジネスを作っていけばいいの?」

っていう部分を、伊藤さんとの対談音声で語っています。

まだ見ていない場合は下の動画から視聴できるのでどうぞー!

※最後まで視聴した方限定で、追加特典を用意してます

(↓再生ボタンを押して視聴する)

【特典音声の受取り手順】
①以下のリンクから、特典受け取りフォームに入力。
コチラ

②入力後、自動返信で特典をお渡します。

【インデックス】

00:00 実績ゼロでも情報発信をしながら稼ぐ方法について
00:43 今回も前回大好評だったBizCamp代表伊藤ジュン氏との対談音声
01:30 BizCamp代表「伊藤ジュン氏」の自己紹介
04:31 ノウハウがあっても稼げないと思うのはお作法が分かっていないから
06:30 難関大学を卒業してなくても受験で受かるための発信はできる
09:00 現在は何者でもない人がSNSでモノが売れる時代
11:50 個人が大手と差別化できる理由
14:07 個人でも十分に魅力的なコンテンツを作ることができる
14:50 スモールビジネスは1万人に1人に刺さる発信をすればいい
16:23 ターゲットがブレてる人が多いという問題点
19:37 狭くターゲティングしてるからでこそ深い共感が生まれる
21:05 インフルエンサーになる必要はない
23:45 YouTubeの登録者数300人で月70万稼いだ大学生の事例を紹介
24:57 機能的な価値より感情的な価値の方が共感を呼ぶ
27:01 スモールビジネスはシストビジネス1択
30:07 ニーズを得られてから自動化すればいい
31:40 等身大の情報発信が一番自然で一番結果が出る
33:10 伊藤ジュン氏の事例紹介
35:35 自分の強みの活かし方が分かっていないことが稼げない原因
36:59 ニーズが分かっていればどんなジャンルでもマネタイズできる
39:20 ビジネスはしっかりと勉強してコツを押さえれば難しくない
41:18 BizCampの理念「一生使えるスキルを身に付けていってもらうためにやってる」
43:36 最後まで真剣に聞いてくれた方だけに今回の特典のお知らせ