【第2弾】年商1億円「0からのビジネス構築のプロ」との対談(前編)

こんにちは、フリスクです。

大変お待たせしました!告知させて頂いた通り、伊藤さんとの対談音声を公開させて頂きます!

対談音声では

・月30万円〜月100万円を達成するための商品設計について

・如何に持続可能な形でビジネス展開していくか

・スモールビジネスはちゃんと学んで実践すれば再現性が100%

・商品設計における4つのチェックリスト

という内容を喋っています!

第1回目の対談音声では、主にコンセプトをテーマにして、めちゃくちゃ多くの反響を頂きました。

(頂いた感想の一部↑)

■第1回目の対談音声はこちら

【対談音声まとめ】人生とビジネスを一致させるコンセプトメイキング

前回の対談企画も大盛り上がりだったので有り難く今回も伊藤さんと音声を撮らせて頂くことになりました。

伊藤さんを知らない方の為に、プロフィールも簡単にコピペしておきます。

【伊藤さんのプロフィール】

Twitter:https://twitter.com/Ito_J22

BizCamp代表 伊藤じゅん (専門:会社経営/セールス/マネジメント)
27歳。同志社大学中退。

受験生の頃からビジネス塾に入会し、大学受験そっちのけでビジネスの勉強に勤しむ日々を送る。

それ以来、中国輸入→ブログアフィリエイト→PPCアフィリエイト→FX→コンテンツビジネスと色々なスモールビジネスに取り組むも全て長続きせず挫折、3年間くすぶり人生を謳歌する。

大学生の頃にはダイレクト出版株式会社で新規事業立ち上げを経験し、その後オフラインビジネスで起業。初年度で年商2,700万円を達成し、勢い余って大学を中退。

個人では累計1億円以上を売り上げ、後に設立した営業代行会社は3年で年商1億円を突破。

現在は「くすぶり人生をおもろい人生に」というスローガンを掲げ活動しながら、電子タバコの通販事業、ITスタートアップの創業にも力を入れている。趣味はビジネス。

伊藤さんはこれまで1000人以上にコンサルしてきたり、会社を3社を経営していたりとまさに異次元の経歴を持った方です。

「0からビジネスを作っていきたい」「自分に合ったマネタイズをしたい」という方の相談が大得意で、僕も何度も相談に乗らせて頂きました。

もちろんただお金を稼ぐのではなく、自分の人生と働き方やビジネスを統合させる、というのを大事にされています。

第1回の対談ではコンセプトについての話をしましたが、今回は商品を作る上での考え方等を話しています。

商品設計の全体像やゲシュタルト、商品の本質が分かるようになるので、この概念をしっかりと理解すればTwitterやBrainが今後無くなって時代が変化していっても対応できるようになるはずです。

何度も何度も繰り返し聞いて血肉にして下さいね!それではどうぞ!!

【第2弾】年商1億円「0からのビジネス構築のプロ」との対談(前編)

(↓再生ボタンを押して視聴する)

<目次>
00:00 今回のテーマ「情報発信ビジネスにおける商品設計の考え方について」
01:19 ビジネススクールBizCampを経営する伊藤ジュン氏の自己紹介
05:08 月30万円〜月100万円を達成するための商品設計について
07:07 如何に持続可能な形でビジネス展開していくかが大事
08:04 スモールビジネスはちゃんと学んで実践すれば再現性が100%
09:10 小さくてもいいから自分の土俵を持つことが大事
10:19 ビジネスの大原則「誰のどんな課題をどのように解決するのか」
11:02 商品設計における4つのチェックリスト
15:29 商品設計の考え方①誰の?について:サービスをと届けたいお客さんが具体的にイメージできていない人が多い
17:12 逆算の視点よりもまずは目の前のお客さんにエネルギーを注ぐべし
18:52 友人の相談に乗ることからビジネスが軌道に乗ることもある
20:15 ペルソナ設定をミスると発信の全部がブレる
21:42 まず見込み客と接点を持ちに行くという姿勢が大事

後編は明日の19時に公開します!

今日は「情報発信ビジネスにおける商品設計の考え方について」の前編を公開しました。

続きの後編は、

◎明日、11月22日(月)の19時

に公開します!

後編の内容は、

・悩みの種を網羅する鉄板の法則とは?

・ターゲットを意識して徹底的に〇〇する

・実際の商品の構造・ビジネスモデル2つのパターン

等を解説しています。

限定特典も用意してます

また、後編の対談音声を最後まで視聴した方限定で、いつもお時間取って視聴して頂いてるお礼じゃないですが特典をお渡ししたいと思います。

伊藤さんが有料で販売している内容を普通に喋っている音声なのでかなり貴重です。

是非お楽しみに!

繰り返しますが、明日の19時に公開しますのでよろしくお願いします。

では^^