筆記開示を初めてやってみた!まだ効果は実感できない?

 

こんにちは。

今回は、この前の書いた記事のことをやってみました!

 

なにかっていうと、筆記開示ですね。

 

筆記開示についてはこちらの記事をご参照ください!
↓ ↓ ↓

→筆記開示の効果とやり方!

 

まあ簡単に言うと、ノートに不安に感じていること悩んでいることを書き殴るとスッキリするよーっていうもの。

 

メンタリストのダイゴさんの本で紹介されていて心理療法にも使用されています。

 

僕のツイッターで紹介したところ、意外と知っている人多かったです。

 

中には、昔悩んでいたときにノートに書きまくっていたら悩みが消えた!という方もいました。

 

正直半信半疑だったんですがどうやら効果あるみたいですね・・・

 

 

ということで僕もやってみました!

 

筆記開示の実践1日目

 

1日目はきちんと8分を測定して行いました。

 

筆記開示は1日8分以上書かないと効果が表れないみたいです。

 

初めてやるので要領が掴めずとにかく思考していることを書きました。

 

今考えている事、悩んでること、将来の不安、明日何しようとか・・・

 

そしたら意外と8分はすぐ過ぎましたね。

 

 

さあやり終えてすっきりしたんでしょうか。

 

 

結果は・・んーまだそんなに実感できなかったかもです。

 

 

というのも、最近大きなストレスや不安を抱えていないっていうのが大きいですね、ありがたいことに。

 

 

あとはまあ初日ってこともあります。

 

 

実践1日目って書きましたがきまぐれに実践録をこのブログで報告していけたらと思います。

 

 

大きく効果が発揮されるのは、かなりストレスたまってるときとか、大きな悩みあるときかなあという予想です。

 

 

ではまた!