ツイッター攻略!コンセプトを決めよう!

こんにちは。

今回はコンセプト作りについて解説していきます。

多くの人がやっていないのがこの部分です。

なにかっていうとコンセプト作りです。

コンセプトって何?

どういう軸を持って情報発信をするのか?
どういう所を目指してビジネスをしていくのか?

がコンセプトです。

情報発信に限らずビジネスはコンセプト作りで8~9割決まると言われています。

ブログやツイッターを見てみると、同じようなアカウントで溢れかえっています。

「月収10万稼ぐ方法!」

「起業しましょう!」

とか。

こういうのってよく見ますしありきたりですよね。

ありきたりなものって埋もれがちです。

そうしたら1日10ツイートしても頑張って相互フォローしても誰も反応してくれません。

だからこそ必要なのがコンセプト作りです。

例えば、「お金を稼ごう」っていう目標があるとします。

でもこのお金を稼ごうっていうのは抽象度を上げると手段の一つでしかないです。

この3つのパターンを見てみてください。

1、「今サラリーマンだけど会社を辞めてセミリタイヤしたい」

2、「海外に行ってノマド生活したい」

3、「旦那の収入が厳しいから余裕ある生活したい」

どうでしょうか。

同じ、「お金を稼ぎたい」っていう欲求でも意味合い変わってきますよね。

何が言いたいかって、お金を稼いでどうしたいのか?っていう部分まで広げていく必要があるってことです。

「いやでも中間の目標として、お金を稼ぐっていうコンセプトでいいじゃないか」

って思う人も少なくないと思います。

それでもコンセプトはしっかり作るべきです。

実際にお金を稼げたとして、あなたのお客さんも同じように稼げたとします。

そうすると、お客さんはあなたの元から離れてまた別の目標を探しに行ってしまいます。

中にはあなたのことを気に入ってくれたお客さんはずっとついてきてくれるかもしれません。

でももう一段階、抽象度が上の世界を作った方がついてきてくれやすくなります。

【どうやってコンセプトを作ればいいの?】

その上でですが、じゃあコンセプトってどうやって決めればいいのか?って話になるわけです。

コンセプトはこの5つを考えると決めやすいです。

1、理想の世界

2、アンチテーゼ

3、ターゲット

4、MSP

5、根本原因

この5つです。

この5つを決めることで、情報発信する上でのコンセプトが出来上がってきます。

一つずつ解説していきますね。

1、理想の世界

これは言葉通り、あなたの目指す理想とする未来です。

どういう価値観で、どのように生きていきたいかをしっかり決めるということです。

基本的なスタンスとしてはお客さんと一緒に、「この理想に向かって進みましょう!」っていう感じです。

2、アンチテーゼ

アンチテーゼって何かと言うと、1番の「理想の世界」とは真逆の世界のことです。

こういう生き方、こんな世界は嫌だなあっていうものがアンチテーゼです。

誰しもこういう生活はしたくない!っていうのがあるはずです。

・嫌な人間とは働きたくない

・誰かを騙してお金を稼ぐだけの仕事はやりたくない

・田舎に住みたくない

とか。

アンチテーゼを考えることによって、理想の世界をよりはっきり明確にできます。

3.ターゲット

いわゆるターゲティングってやつです。
ペルソナとも言われます。

これは自分が理想とするお客さんのこと。

自分と一緒に理想に向かって歩んで生きたいっていう仲間のことだと思ってください。

・誰に向かって情報発信をするのか?

・こういう人には届けなくない

っていうのを決めるのがターゲットを決めるってことです。

ビジネス初心者は、昔の自分をターゲットにするのがオススメです。

昔の自分であれば何に悩んでいたか明確に分かりますし、自分だから気持ちもわかるはずです。

4、MSP

これはめちゃくちゃざっくりいうと、自分の強み・弱み、想いの部分です。

ビジネス用語でUSPっていうのがありますが、ここで解説するMSPっていうのはUSPの上位概念です。

USPだけだと実力が上の人が現れた時点で負けちゃいます。

「私の強みはブログが毎月1万PVあること」が強みだとします。

でも

「いや私は毎月10万PVがあります」

って人が出てきたらその時点で負けますよね。

だから今までのUSPだと同一線上の勝負でした。

でも今の情報発信時代で必要なのは、より上位概念であるMSPです。

MSPは、オンリーワンである必要があります。

強み弱みや、あなただけのこだわり、こういう世の中にしたいっていうもの。

あなたの人生観や生き方も含むことで、圧倒的なオリジナル性あるMSPが作れます。

5、根本原因

これはどういうことかっていうと、現状の世界と理想の世界にある壁みたいなものです。

自分が目指す理想の生き方と現在の生き方に少なからずギャップがあるはずです。

なので、「これが無くなったら理想の世界に行ける!」

っていうのが根本原因です。

これを解決すれば、全てが解決されて、理想の未来にたどり着ける!っていうもの。

ざっくり解説しましたがこれらの項目を考えると、コンセプトが作りやすいです。

コンセプトはオリジナル性があればあるほど目立つのでベストです。

というかきちんと考えて作りこめばあなただけのコンセプトが見つかるはずです。

では!

【特典付き】無料LINEコミュニティ始動

 

僕は現在28歳の派遣社員で、自分の世界を広げるため、全時間の9割を「遊び化」するためにビジネスを始めました。

ですが元々頭が悪く、大学も偏差値37のバカ大学出身。

働き方、生き方で頭を悩ませて今はだっさい黄緑色の作業着きて工場で働く派遣社員の負け組。

最初は実績も特別なスキルも0でなにから始めたらいいか分からない状態でした。

そんな僕ですが、情報発信やビジネスの全体像と正しいマーケティングを実践したところ、小さな実績を作ることができました。

詳しくはこちら↓
⇒無料コミュニティ始動します