風邪をひいて学んだこと。肉体と心は連動してる。

 

 

こんにちは。

 

実は一昨日と昨日風邪気味でした。

 

せきや発熱とかの症状は出ず、ただ風邪特有のだるさがずっとありました。

 

正直今も完治したわけでは無いですが昨日とかに比べたら少しマシになりました。

 

 

そこで昨日思ったのは、あー時間もったいねえなってことです(笑)

 

 

風邪を引くと圧倒的にやる気が無くなりますね。

 

 

やる気無くなるというか、やろうとしてもだるくて集中できないから、あ今日無理だっていう感覚です笑

 

この感覚は多分なんとなく分かってもらえるんじゃないかと。

 

 

作業出来ない分すごくもやもやとしたまま1日過ごしてましたね。

 

 

諦めの良い人なら、「今日は休みで好きなことをしよう」とゆっくり休んでリフレッシュできるのですが、僕の場合ネガティブになります。

 

というかなりました。

 

 

「風邪ひくとか自分しょうもない」とか

 

「稼げなかったらどうしよう」とか

 

 

全然関係ないことまで考え始めている自分がいました。

 

 

僕はうまくオンオフを切り替えることができません。

 

 

これは昔からの悪い癖です。

 

 

勤めていた時も、休み中に仕事の事を考えてしまうことも多かったです。

 

 

僕は基本的に予定を入れることが苦手です。

 

1日自由に使える日があっても、その日の気分で決めたい人です笑

 

 

でも今回風邪をひいて思いました。

 

 

しっかりあらかじめ休みの日を決めて、ストレスを解消する日を作ろうと。

 

 

やっぱり風邪ひくと気持ちが後ろ向きになりますよね。

 

心と体は連動しているってききますけどまさにリンクしていました。

 

 

うまく切り替えていけるようにしたいなあと思います。

 

 

では。

【期間限定】公式LINEコミュニティやってます!

 

僕の公式LINEに登録して頂いた方に、
『実績0からのビジネス構築大全集』を無料でお渡ししてます。
(総文字数5万字以上・7つの有料級PDFコンテンツ)

詳しくはこちらをクリック
↓↓↓
⇒無料コミュニティ始動します